GLOBAL GAP認証取得について

GGN4063061950680

ジョイント・ファーム株式会社は生産管理におけるレベルアップを目的としてGlobal GAPの認証を取得しました。

Global GAPは「食べる人の安全」、「作る人の安全」、「地球環境の安全」を3本の柱とし、環境的にも経営的にも持続可能な農業に取り組めるような内容になっています。農産物を安全に生産する意識と農業経営の向上につなげる事ができます。

当初は生産管理レベルのアップが大きな目的でしたが、日本でもGlobal GAPの取得が取引の条件になるお客様が増えており、2020年からGlobal GAP認証の野菜を要望するお客様への出荷がスタートいたしました。お取引様との強い信頼関係を築いていく上で、とても重要な認証となっており今後も一丸となって取り組んでまいります。